久々の投稿

令和になって最初の投稿になる。
以前RaspberryPIを使ってファイル共有サーバーの製作をしたが、今回は画像表示、音楽再生に絞った機能を持たせたコンピュータを製作してみる。
画像表示はRspberryPIに「KODI」というアプリケーションソフトをインストールして動画や写真をテレビで見ようと言うものでテレビのリモコンで操作する。
USB接続したディスクに保存した動画や写真の表示が基本となるが、youtubeの動画再生も可能である。
USB接続したディスクはLANでファイル共有しておりパソコンで動画や写真の更新が可能。
自分が撮影したビデオや写真並びにDVDをISO化したデータをメニューで選択して再生できるようにする。
一方、音楽再生に絞ったミュージックプレヤーは「volumio」というアプリケーションソフトをインストールしDACをGPIOインターフェースに接続し再生するが、DACが特殊となり一般にはハードが高いかも知れない。
次回の投稿で画像表示装置(ムービープレーヤーと名付ける)の詳細について投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)