バソコンサークル(5)

今回は、EXCELの2回目の学習をする。
前回はエクセル画面の各部の名前および役割について学習をし続いてセルに文字列/数値を入力して終わった。
今回はこの続きで入力したデータの修正から計算までを学習した。
ブックの保存(名前を付けて保存並びに上書き保存)とブックを開くについて練習をする。
⒈まず入力したデータの修正方法として三方法がある。
 アクテイブセルが前提(↑や→キーでアクティブにするかマウスクリック)
 ①ダブルクリックする。この場合マウスの置かれた位置から入力可能
 ②F2キーを押下すると文字入力位置が右端になる。
 ③数式バーで修正する。
2.足し算をしてみる。
 ①加算したいセルの数値をそのまま入力
  選んだセルの内容が150と300ならば結果を入れるセル上で=150+300と入力
 ②オートSUMで加算
  結果を入れたいセルをアクティブセルにする。
  編集タブのオートSUMをクリックする。
  そこで加算したいセルをクリックしドラックするか、ひとつづつ選択(つまりエンター)もしくは一塊ならctrl+enterで選択
 ③=を入力
  セルをクリックするか矢印キーで加算したセルまでもっていきクリックかenter
  +を入力しまたセルを選びクリックかenterする。
  必要分繰り返す
3.その他の四則演算
  引き算 - 掛け算 * 割り算 /
4.その他ホームタブの数値の機能学習
  3桁区切りと貨幣表示
                          以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)